種類を確認する|女性を悩ませる尿漏れもコレで解消|心強い味方です

女性を悩ませる尿漏れもコレで解消|心強い味方です

種類を確認する

婦人

尿漏れには種類があり、それによって少しずつ治療法も異なってきます。泌尿器科ではその種類を判断してくれますが、ある程度なら症状別で自分がどのタイプの尿漏れを起こしているのかを確認することができます。尿漏れの種類としては腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁、混合型尿失禁、機能性尿失禁、溢流性尿失禁があります。また、妊娠中や出産した後にも尿漏れがみられるようになりますし、がんといった病気で子宮摘出したあとにも尿漏れが生じるケースが報告されています。女性に多いのが腹圧性尿失禁で、これは骨盤底筋が妊娠や出産を経験することによって緩んでしまうことが原因とされています。骨盤臓器脱も似たようなケースですが、排泄は筋肉や靭帯によってコントロールされていることがわかります。

腹圧性尿失禁の他に気になる尿漏れとして切迫性尿失禁というものがあります。普通は尿意があればタイミングを見計らって排出することができますが、この切迫性尿失禁の場合それが間に合わないのです。この切迫性尿失禁になってしまうと尿意のコントロールができなくなってしまい、外に出ることが億劫になってしまうので注意をした方が良いでしょう。そして切迫性尿失禁は尿意が突然やってくるのも特徴的な症状の一部となっています。突然尿意を感じる、我慢できずに漏らしてしまう、という症状に加えて一日の排尿回数が8回以上ある人は切迫性尿失禁の可能性が高いです。他にも溢流性尿失禁というものがありますが、排尿したのになぜか残尿感があるという人はこのタイプの尿漏れを疑った方が良いです。